HONNEアンケートQ&A「暗記するのに最適な方法はどっち?」

【HONNEアンケートQ&A】とは

匿名のつぶやきアプリ「HONNE」ではこれからユーザーの皆さんに楽しんでいただけるQ&Aを出題しています。毎週金曜日に2択問題を出題・前週の解答をブログで発表♪ちょっとした頭の体操や出題内容に関わる雑談でも盛り上がっていただけたら嬉しいです😉

さてさて今回出題されていた問題は…

【暗記するのに最適な方法はどっち?】

こちらです!!


テスト前や発表会など、誰しも暗記をした経験があると思います✨

そんな時にもっとも記憶に定着するのは黙読と音読、一体どっちなのか?


今回はそんな2択問題です♪

さてさて早速皆さんの解答結果を見てみましょう🕵️‍♂️

黙読:16%

音読:84%

正解は…音読🗣

正解が圧倒的多数😳❗️

皆さんご自身の経験もあっての正答率でしょうか😆✨

音読と黙読にはそれぞれ特徴がありますが、
カナダのダルハウジー大学の研究で14人の学生を対象に行われた240個の単語をランダムに記憶するという実験では【大声で音読→音読→黙読】という結果が出ています💡

黙読との違いは、音読が自分ごと化できて五感を刺激するから記憶に定着しやすいからであると言われています✨

また、普通に音読するよりも

・歌いながら(リズムをつけて)音読する

・大声で音読する

・他の人に繰り返し話す

ことでより一層記憶力が高まるということも実証されています♪

ドラマや映画のセリフを声に出して真似してみたり、小学校の音読の宿題で何度も繰り返した文章やよく聞いていた曲の歌詞はいまだにスラスラ言えたりするのも納得ですね😆

暗記しなければいけないことがある時にはぜひ参考にしてみてください☆

今週の出題は

ゴルフボールの表面にある小さなくぼみの名前はどっち?

ぜひHONNEアプリから解答してみてください😺🗝HONNEではアンケートの作成機能がみなさんに開放されていますので、皆さんも聞きたい内容があればぜひアンケートを作ってみてくださいね。

WEB版

iOS版ダウンロー

Android版ダウンロード

HONNEアンケートQ&A「記号では「<」と表し、「だんだん強く」を意味する音楽の強弱記号はどっち?」

【HONNEアンケートQ&A】とは

匿名のつぶやきアプリ「HONNE」ではこれからユーザーの皆さんに楽しんでいただけるQ&Aを出題しています。毎週金曜日に2択問題を出題・前週の解答をブログで発表♪ちょっとした頭の体操や出題内容に関わる雑談でも盛り上がっていただけたら嬉しいです😉

さてさて今回出題されていた問題は…

【記号では「<」と表し、「だんだん強く」を意味する音楽の強弱記号はどっち?】

こちらです!!


音楽はとても身近な存在✨


学生時代はリコーダーのテストがあったり、ピアノを習っている人も多かったりしましたよね♪
そんななかで皆さん一度は楽譜を目にしたこともあるかと思います👀

【>】

というマーク、見覚えはありますか?

とってもポピュラーな音楽記号の意味について…


今回はそんな2択問題です♪

さてさて早速皆さんの解答結果を見てみましょう🕵️‍♂️


クレッシェンド:95%

デクレッシェンド:5%

正解は…クレッシェンド🎶

なんと❗️❗️不正解が5%😳❗️

見たことがない正解率です〜!!すごいです😆✨

皆さんご存知の通り、クレッシェンドとは「次第に強く」を意味する音楽記号です♪
だんだん音が大きく強くなっていくさまを表した記号が「<」という記号になっているというわけです😊

反対に、「次第に弱く」を意味するデクレッシェンドは「>」で表されます😆

日本には大なり小なりという意味で類似した記号を使用する場合があり、そちらは記号の左側の数が右側の数より小さいか大きいかと表すため一瞬混乱してしまいそうになりますが音楽記号の方が見たままの意味で覚えやすいかもしれませんね♬

クレッシェンドもそうですが、五線譜が定着したのは17世紀のイタリアだったため、音楽記号はイタリア語が主流になっています💡

すなわち、音楽記号の言葉もイタリアの人には意味が通じるということ…✨イタリア旅行の際には一度試してみたいですね✈️🇮🇹

今週の出題は

暗記するのに最適な方法はどっち?

ぜひHONNEアプリから解答してみてください😺🗝HONNEではアンケートの作成機能がみなさんに開放されていますので、皆さんも聞きたい内容があればぜひアンケートを作ってみてくださいね。

WEB版

iOS版ダウンロード

Android版ダウンロード

HONNEアンケートQ&A「目覚まし時計のスヌーズ機能の意味はどっち?」

【HONNEアンケートQ&A】とは

匿名のつぶやきアプリ「HONNE」ではこれからユーザーの皆さんに楽しんでいただけるQ&Aを出題しています。毎週金曜日に2択問題を出題・前週の解答をブログで発表♪ちょっとした頭の体操や出題内容に関わる雑談でも盛り上がっていただけたら嬉しいです😉

さてさて今回出題されていた問題は…

【目覚まし時計のスヌーズ機能の意味はどっち?】

こちらです!!

寒くなってきて朝起きるのが辛い季節になってきましたね😴❄️
さて、目覚ましをかける時の強い味方がスヌーズ機能⏰

アラームを繰り返してくれるこの機能ですが、

【スヌーズ】

という言葉の意味については知っていますか?


今回はそんな2択問題です♪

さてさて早速皆さんの解答結果を見てみましょう🕵️‍♂️

早起き:27%

居眠り:73%

正解は…居眠り😴

今回も正解多数❗️❗️さすがです😊✨

目覚ましのスヌーズ機能からはなかなか思いつかないかもしれませんが、
「居眠り」や「うたた寝」から起こしてくれるといった意味が込められているのかもしれませんね♪

とはいえ、スヌーズ機能を使わずに朝気持ちよく目覚めるようになるのがいちばんです☀️

規則正しい生活を心がけていきたいところです😆

今週の出題は

記号では「<」と表し、「だんだん強く」を意味する音楽の強弱記号はどっち?

ぜひHONNEアプリから解答してみてください😺🗝HONNEではアンケートの作成機能がみなさんに開放されていますので、皆さんも聞きたい内容があればぜひアンケートを作ってみてくださいね。

WEB版

iOS版ダウンロード

Android版ダウンロード

HONNEアンケートQ&A「【頭隠して尻隠さず】の由来となった動物はどちら??」

【HONNEアンケートQ&A】とは

匿名のつぶやきアプリ「HONNE」ではこれからユーザーの皆さんに楽しんでいただけるQ&Aを出題しています。毎週金曜日に2択問題を出題・前週の解答をブログで発表♪ちょっとした頭の体操や出題内容に関わる雑談でも盛り上がっていただけたら嬉しいです😉

さてさて今回出題されていた問題は…

【「頭隠して尻隠さず」の由来となった動物はどちら?】

こちらです!!

昨日は11月3日、文化の日でしたね✨
運営は久しぶりに読書をしました📚
皆さんはどんなふうに過ごしましたか?😊

日本にはたくさんの諺(ことわざ)がありますよね👀

由来について知っていますか?


今回はそんな2択問題です♪

さてさて早速皆さんの解答結果を見てみましょう🕵️‍♂️

サル:64%

キジ:36%

正解は…キジ∧( ‘Θ’ )∧

なんと今回はサルの方が票が多かったです🐒❗️
「見猿聞か猿言わ猿」などことわざといえばサルのイメージが強いのも頷けますが、実は今回のことわざの由来になった動物は【キジ】なんです😳

実はこのことわざは、キジの習性を例えた言葉なんだそうです✨

キジは危険を感じると草むらのなかに身を隠そうとする習性を持つキジ🐦
しかしオスは色鮮やかで長い尾が特徴であるため、天敵が現れ急いで草むらに隠れた際に長い尾が丸見えの状態になってしまった滑稽な姿から「頭隠して尻隠さず」という慣用句が生まれたと言われています💡

意味は「一部だけを隠して全て隠したつもり」になること。
悪いことや恥ずかしいこと、自分の欠点などについてほんの一部だけを隠して全て隠したつもりでいることを表したことわざのため、あまりいい意味では使われない言葉です😫
実際に使用する際は気をつけたいですね😊

とはいえ、近年は動物の可愛らしい姿を表す意味でも使われています♪

キーワード検索するとアンケート背景画像のような可愛い猫ちゃんの姿がたくさん見られるかも…👀❓❤️

今週の出題は

目覚まし時計のスヌーズ機能の意味はどっち?

ぜひHONNEアプリから解答してみてください😺🗝HONNEではアンケートの作成機能がみなさんに開放されていますので、皆さんも聞きたい内容があればぜひアンケートを作ってみてくださいね。

WEB版

iOS版ダウンロード

Android版ダウンロード

HONNEアンケートQ&A「球速が速いのはどっちのスポーツ?」

【HONNEアンケートQ&A】とは

匿名のつぶやきアプリ「HONNE」ではこれからユーザーの皆さんに楽しんでいただけるQ&Aを出題しています。毎週金曜日に2択問題を出題・前週の解答をブログで発表♪ちょっとした頭の体操や出題内容に関わる雑談でも盛り上がっていただけたら嬉しいです😉

さてさて今回出題されていた問題は…

【球速が速いのはどっちのスポーツ?】

こちらです!!

最近はようやく秋晴れの日が続いていますね♪☀️

気候もちょうど良く、外で活動するのがとても心地良い季節になりました🍁
アクティビティも盛んになり、正にスポーツの秋🎾🏸

ラケットを使う球技の球の速さについて…


今回はそんな2択問題です♪

さてさて早速皆さんの解答結果を見てみましょう🕵️‍♂️

テニス:25%

バドミントン:75%

正解は…バトミントン🏸

正解多数💯🎉
コメント欄にも常識問題というコメントが溢れていました😲❗️皆さんすごいです👏

実はバドミントンは、「球技の中でもっとも球速の速いスポーツ」なんです!!!

ギネスの記録によるとテニスのサーブ球速ランキング第1は263.4㎞/h🎾

それに対してバドミントンのギネス記録はスマッシュではありますが、初速493km/h🏸と、大変早い速度になっています✨

バドミントンはテニスと違い減速するのも早く、手元に来ることには50km/h程度に落ちているようですが、技をキメる際には非常に急速が速く見応えのある球技であるということがわかります♪

テニスよりもテレビ放送の機会は少ないバドミントンですが、非常に楽しくメジャーで始めやすいスポーツの1つですよね✨

公園などでスマッシュを打つのは危険かもしれませんが、秋晴れの公園などで楽しく遊んでみてはいかがでしょうか?😊

今週の出題は

「頭隠して尻隠さず」の由来となった動物はどちら?

ぜひHONNEアプリから解答してみてください😺🗝HONNEではアンケートの作成機能がみなさんに開放されていますので、皆さんも聞きたい内容があればぜひアンケートを作ってみてくださいね。

WEB版

iOS版ダウンロード

Android版ダウンロード

HONNEアンケートQ&A「光の三原色はどっち?」

【HONNEアンケートQ&A】とは

匿名のつぶやきアプリ「HONNE」ではこれからユーザーの皆さんに楽しんでいただけるQ&Aを出題しています。毎週金曜日に2択問題を出題・前週の解答をブログで発表♪ちょっとした頭の体操や出題内容に関わる雑談でも盛り上がっていただけたら嬉しいです😉

さてさて今回出題されていた問題は…

【光の三原色はどっち?】

こちらです!!

光や色には三原色と呼ばれている3つの色があるのは知っていますか?😊

そしてその三元色の色は当然異なります。

赤(R:レッド)・緑(G:グリーン)・青(B:ブルー)、青緑(C:シアン)、赤紫(M:マゼンタ)、黄(Y:イエロー)、光の三原色の組み合わせは一体どっちなのか?


今回はそんな2択問題です♪

さてさて早速皆さんの解答結果を見てみましょう🕵️‍♂️

RGB:74%

CMY:26%

正解は…RGB❤️💚💙

正解多数💯🎉
これは常識問題だったかもしれませんね✨

光の三原色はRGB「赤」「緑」「青」で作られる色で、混ざると明るくなり白に近づいていく混色方法です🤍
加法混色と呼ばれています。テレビ画面やパソコンのモニター、電飾看板やライトなどそのもの自身が発光しているものは光の三原色で色が作られていて、この3つの色を混ぜるとほぼ全ての色を再現可能を言われています📺👀

色の三原色はCMY「シアン」「マゼンタ」「イエロー」で作られる色で、混ざると暗くなり黒に近づいていく混色方法です。
減法混色と呼ばれ、理論的にはこの3色を同じ割合で混ぜると黒になります🖤
本やチラシなど印刷で出されるものは色の三原色で作られています。プリンターのインクを入れ替えたことのある方には馴染みのある色ですね✨

いろいろな仕組みを知ると身近なものを見る目も変わってきそうですね♪

今週の出題は

球速が速いのはどっちのスポーツ?

ぜひHONNEアプリから解答してみてください😺🗝HONNEではアンケートの作成機能がみなさんに開放されていますので、皆さんも聞きたい内容があればぜひアンケートを作ってみてくださいね。

WEB版

iOS版ダウンロード

Android版ダウンロード

HONNEアンケートQ&A「イモリとヤモリ、爬虫類はどっち?」

【HONNEアンケートQ&A】とは

匿名のつぶやきアプリ「HONNE」ではこれからユーザーの皆さんに楽しんでいただけるQ&Aを出題しています。毎週金曜日に2択問題を出題・前週の解答をブログで発表♪ちょっとした頭の体操や出題内容に関わる雑談でも盛り上がっていただけたら嬉しいです😉

さてさて今回出題されていた問題は…

【イモリとヤモリ、爬虫類はどっち?】

こちらです!!

皆さんのお家にはヤモリやイモリが出たことはありますか…?

運営は子供の頃窓にくっついていたり、玄関や植木の中にいたのを覚えています✨

イモリとヤモリ、一体どっちがどっちなんだろう!?もしかして同じ生き物で呼び方が違うだけかな?と思ったことがきっと誰しも一度はあるのではないでしょうか?


実はイモリとヤモリは種類も違うんです❗️

爬虫類なのは一体どっちなのか!?


今回はそんな2択問題です♪

さてさて早速皆さんの解答結果を見てみましょう🕵️‍♂️

イモリ:20%

ヤモリ:80%

正解は…ヤモリ✨

圧倒的正解率💯🎉皆さん素晴らしい👏
意外と常識問題だったでしょうか😊❓

ご存知の方も多いとは思いますが、まずはイモリとヤモリの違いを見ていきましょう👀

●イモリ
・お腹が赤い
・お腹以外は全身黒い
・尾が体の左右から押しつぶしたように平たい。
・爪がない

●ヤモリ
・全身に鱗がある
・尾は平たくない
・爪がある
・まぶたがない

そしてヤモリの指の裏側は垂直に張り付けくことができるようになっているんです✨
すなわち、よく窓に張り付いているのはヤモリ🏠ということがわかりますね😊

ではイモリは一体何類なのでしょう?🤔

それは漢字を見てみればよくわかります🔎

イモリとヤモリは漢字で書くと

井守(イモリ)

家守(ヤモリ)

井守の「井」は井戸の「井」❗️
イモリは皮膚呼吸の両生類だからこそ水の近くで肌を湿らせておく必要があるんですね💡

皮膚呼吸をするため、体を湿らせて井戸に棲んでいる『井守(イモリ)』が両生類
皮膚呼吸を行う必要がないため、乾燥している家の中に棲んでいる『家守(ヤモリ)』が爬虫類

と覚えておくといいかもしれません♪

今週の出題は

光の三原色はどっち?

ぜひHONNEアプリから解答してみてください😺🗝HONNEではアンケートの作成機能がみなさんに開放されていますので、皆さんも聞きたい内容があればぜひアンケートを作ってみてくださいね。

WEB版

iOS版ダウンロード

Android版ダウンロード

HONNEアンケートQ&A「電気を流しやすい素材はどっち?」

【HONNEアンケートQ&A】とは

匿名のつぶやきアプリ「HONNE」ではこれからユーザーの皆さんに楽しんでいただけるQ&Aを出題しています。毎週金曜日に2択問題を出題・前週の解答をブログで発表♪ちょっとした頭の体操や出題内容に関わる雑談でも盛り上がっていただけたら嬉しいです😉

さてさて今回出題されていた問題は…

【電気を流しやすい素材はどっち?】

こちらです!!

皆さんは様々なケーブルで使われている金属が銅なのはご存じですか?😄

銅といえば次いで思い浮かぶのは金や銀ですよね♪
ケーブルに採用されていないこれらの金属は一体どちらの方が電気を流しやすいのか?


今回はそんな2択問題です♪

さてさて早速皆さんの解答結果を見てみましょう🕵️‍♂️

金:45%

銀:55%

正解は…銀🤍

今回もなんと❗️僅差で正解が多数👏😆素晴らしいです🎉

実はは数多くある金属の中で、もっとも電気伝導率が高い素材なんです👀

物質によって異なる電気伝導率✨

電気伝導率とは、物資がどの程度の電気を通すか示す数値になります。
電気伝導率が高ければそれだけ電気抵抗が少なくなるため、電化製品などの部品として採用されやすくなります😊

金は銀や銅よりも高価で希少なので電気伝導率も高いはずと思われがちですが、実は実際には2つの金属より低い数値であり金属の中では3番目の電気伝導率になります。

よく見かける素材で言うと電気を通しやすいランキングは以下のようになります✨

  1. アルミニウム

銀よりも銅がケーブルに使われやすい理由は「価格」

やはり銀はとても高価なものなので大量生産される製品向きではないため銅の方が親しみやすい素材として一般的なんですね😲

金属には「電気をよく通す」以外にも

・たたくと薄く広がる。
・引っぱると細く伸びる。
・熱をよく伝える。
・磨くと光る。

などの性質があることも覚えておいてもいいかもしれません✨

今週の出題は

イモリとヤモリ、爬虫類はどっち?

ぜひHONNEアプリから解答してみてください😺🗝HONNEではアンケートの作成機能がみなさんに開放されていますので、皆さんも聞きたい内容があればぜひアンケートを作ってみてくださいね。

WEB版

iOS版ダウンロード

Android版ダウンロード

HONNEアンケートQ&A「鉛筆の濃さ、濃いのはどっち?」

【HONNEアンケートQ&A】とは

匿名のつぶやきアプリ「HONNE」ではこれからユーザーの皆さんに楽しんでいただけるQ&Aを出題しています。毎週金曜日に2択問題を出題・前週の解答をブログで発表♪ちょっとした頭の体操や出題内容に関わる雑談でも盛り上がっていただけたら嬉しいです😉

さてさて今回出題されていた問題は…

【鉛筆の濃さ、濃いのはどっち?】

こちらです!!

あれは懐かしい小学生の頃…✨
何故かシャーペン禁止で鉛筆を使いましょうという風習がありました✍️
皆さんの学校はどうでしたか?😄

そんな小学生の頃に愛用していた鉛筆…

書かれているアルファベットは硬さや濃さを表しているのは有名ですよね👀

FとHではどちらの方が色が濃いのか❓


今回はそんな2択問題です♪

さてさて早速皆さんの解答結果を見てみましょう🕵️‍♂️

F:24%

H:76%

正解は…F✏️

今回は僅差で正解多数です👏😆

子供の頃によく聞いていた鉛筆の種類はBやHBだと思いますが、鉛筆の芯の種類はその数実に22種類✨

10H〜10Bまであり、

・HはHARD(数が大きくなるほど芯が硬くて色が薄い)

・BはBLACK(数が大きくなるほど柔らかく濃い色)

を表しています💡

そして今回の問題になっていたFというアルファベットは

【FIRM(ファーム)】

「しっかりとした」という意味で、ちょうどHとHBの中間の濃さと硬さを持った芯のことを表しています✏️

そのため、HとFではFの方が色が濃い鉛筆ということになるわけですね♪

小学校では筆圧の関係などで学習しやすいよう「B」「2B」の使用が指定や推奨されていることの方が多いためFを目にする機会は滅多にないかもしれませんが、今回の正解率はさすがです😆✨

この機会にまた鉛筆で字を書く練習をしてみるのも良いかもしれません♪

今週の出題は

電気を流しやすい素材はどっち?

ぜひHONNEアプリから解答してみてください😺🗝HONNEではアンケートの作成機能がみなさんに開放されていますので、皆さんも聞きたい内容があればぜひアンケートを作ってみてくださいね。

WEB版

iOS版ダウンロード

Android版ダウンロード

HONNEアンケートQ&A「『ちゃんこ鍋』の『ちゃんこ』の意味はどっち?」

【HONNEアンケートQ&A】とは

匿名のつぶやきアプリ「HONNE」ではこれからユーザーの皆さんに楽しんでいただけるQ&Aを出題しています。毎週金曜日に2択問題を出題・前週の解答をブログで発表♪ちょっとした頭の体操や出題内容に関わる雑談でも盛り上がっていただけたら嬉しいです😉

さてさて今回出題されていた問題は…

【「ちゃんこ鍋」の「ちゃんこ」の意味はどっち?】

こちらです!!

肌寒くなってきてそろそろ晩ごはんに鍋もいいな…♪
という季節になってきましたね😆🍁

しゃぶしゃぶ、すき焼き、チゲ、海鮮、鶏団子etc…
鍋には色々種類がありますが、お馴染みの「ちゃんこ鍋」の「ちゃんこ」って一体どういう意味なのか知っていますか?🧐


今回はそんな2択問題です♪

さてさて早速皆さんの解答結果を見てみましょう🕵️‍♂️

特盛:24%

力士が作る料理:76%

正解は…力士が作る料理🍲

相撲部屋では親方のことを「お父さん」と呼びます。
そして、「父」のことを呼ぶ俗語に「ちゃん」というものがあります✨

>●ちゃん【父】の解説
父親を呼ぶ俗語。江戸時代から庶民の間で用いられた。

「子」はもちろん弟子のこと😊

そして父である師匠と子である弟子で食べる鍋だから「親子鍋」という意味で相撲部屋で食べられる鍋の総称が「ちゃんこ鍋」になったという説があります🔍

そしてこの「ちゃんこ」という言葉、使われるのは鍋だけではありません!!!😲

実はお相撲さんが食べる料理の総称なんです✨

お相撲さんのお昼ご飯は大体鍋を食べると決まっているようですが、晩ご飯はカレーや定食のような普通の食事を摂ることの方が多いそう🍛🥄

そして、それらのご飯を作る当番のことを

「ちゃんこ番」

と呼ぶんだそうです😊

相撲部屋には、年齢を重ねて出世コースから外れた力士が、料理の腕を見込まれて引退後に料理の仕事を任されて「ちゃんこ長」という料理番についていることも多いよう✨
こうして伝統は受け継がれていくんですね❗️

鍋の出汁をとるときに「四本足のもの」つまり、「負けの姿勢」をとっている食材は使わないなどゲン担ぎの決まり事もあるみたいです👀(具材で使うのは良いみたいです)

これからもずっと続いていってほしい素敵な文化ですね✨

魚肉ソーセージはいい出汁が出るそうです😳🐟
今年の鍋の具材に加えてみてはいかがでしょうか😆🍲

今週の出題は

鉛筆の濃さ、濃いのはどっち?

ぜひHONNEアプリから解答してみてください😺🗝HONNEではアンケートの作成機能がみなさんに開放されていますので、皆さんも聞きたい内容があればぜひアンケートを作ってみてくださいね。

WEB版

iOS版ダウンロード

Android版ダウンロード